ブリュッセルカードで訪れた観光スポットを紹介します。

前回の記事はこちら。


次に訪れたのは、 

楽器博物館(Musical Intruments Museum)

です。 

入場料は 10ユーロ

18歳以下は無料です。

休館日は月曜日、元旦、5月1日、11月1日、11月11日、12月25日

開館時間は

火曜〜金曜: 9.30 a.m. - 5.00 p.m.

土日祝日: 10.00 a.m. - 5.00 p.m.

12月24日 30日: 10.00 a.m. - 3.00 p.m.

最新情報はホームページで確認してください。



ブリュッセル楽器美術館 眺め
上階から見るブリュッセルの景色も綺麗でした。
ブリュッセル楽器美術館 ピアノ
楽器に関する知識はないのですが、どれも立派なのは一目瞭然。
ブリュッセル楽器美術館
一つ一つのデザインに惹かれました。
ブリュッセル楽器美術館 図面
これは外観の図面です。

建物自体が綺麗なので、ぜひ訪れてみてください。

 



そのあとは、

グランプラスに位置する

王の家 ブリュッセル市立博物館

(Brussels City Museum + GardeRobe MannekenPis )

に行きました。

入場料は大人8ユーロ。 学割で4ユーロ。

週末は18歳以下は無料、毎月第一日曜は無料だそうです。

休館日は月曜日、元旦、5月1日、11月1日、11月11日、12月25日

開館時間は朝10時から夕方17時まで。

最新情報はホームページで確認してください。



IMG20180717141042
展示品はもちろん、ステンドグラスも素敵でした。
IMG20180717141210
ここの展示品は期間限定かな?
IMG20180717141908
黄金の小便小僧も展示されています。
IMG20180717142031
それよりも桃太郎バージョンの小便小僧!!

岡山県民の皆さん、

海外の人に、日本のどこ出身かと聞かれた時、

岡山と答えるより、

桃太郎と同じだよと答えた方がわかってもらえるかも。笑




次の記事では、

チョコストーリーブリュッセル(チョコレート博物館)と

ビール博物館について紹介します。

続きはこちらから👇


少しでも参考になると嬉しいです!

それでは!