夏休みに更新するする詐欺をしていた、もんさんです。

更新するための計画を練っているところなので、

うまく行けば更新が続くはず!です(笑)




もうすぐ留学先への引っ越しをするっていう方も多いのではないでしょうか?

” いざ留学するとなると、学校生活だけでなく、普段の生活も不安…

特にコロナ禍で、大学寮に住むことが決まったけど、

多国籍のフラットメイトとの共同生活って実際どうなの?” 


この記事が、そんな疑問の答えのヒントになればと思います。




本記事の内容

・大学寮ってどんなところ?
・共同生活って実際どう?
・今の大学寮に満足してる?(悪いところ/良いところ)


このブログの筆者「もんさん」

もんさん自己紹介-02

留学する前って、

学校生活も不安な上に、普段の生活、特に寮生活でやっていけるのか…

少し不安ではないですか?

私も、スウェーデンに来て初めて寮生活を経験することになったので、

寮について色々調べました😩





私自身、留学する前に調べるほど不安な要素だったのですが、

この記事を読んで、少しでも具体的なイメージを持って

不安を減らすことに繋がればいいなぁと思います!


大学寮ってどんなところ?


私が住んでいるルンド大学の学生寮はEDDANです。

まずは、大学寮がどんなところかについて。。。


ルンド大学の学生寮:EDDANの周辺機能

EDDANの近くには、バス停、ICA(スウェーデンのスーパーマーケット)があります。

最寄りのバス停から乗れば、乗り換えなしで、

ルンド駅前や中心街に行くことが可能です。


ICAには、最低限のアジアン食材(醤油や豆腐など)も揃っており、

お米もジャスミンライスなどはあります。

”スシライス”は高いし、美味しくないので買ってません(笑)


ルンド大学の学生寮:EDDANの部屋

部屋は、お風呂とトイレが個室についていて、

キッチンは6人のフラットメイトと共有しています。

キッチンには、冷蔵庫、冷凍庫、電子レンジ、オーブンなど

基本的な家電は揃っています。

IMG20201218175620

トースターやコーヒーマシン、ケトルはありますが、

私は少し不潔に感じているので、

自分の部屋に、ケトルと炊飯器を置いています(笑)




ランドリールームは地下にあり、建物全体で共有しています。

ランドリールームについては後で詳しく書きます。

私の部屋は上の方のため、共有スペースにあるバルコニーからの眺めもいいです。

IMG20201218175532
上の写真は、クリスマスホリデー前の大掃除の後。

普段からみんな割と綺麗に使っていました。


部屋の設備について

個人部屋には、お風呂とトイレ、

ベッド、勉強机、小さな本棚、クローゼットなどがあります。

大学寮公式の動画で見た部屋の印象よりも、

実際は、もう少し広く感じました。

大学寮の部屋

詳しくは、入居してすぐに撮影した動画があるので、

近いうちに投稿します☺️

家具は見ての通り、IKEAで揃えてあります(笑)

さすがスウェーデン!!


フラットメイトについて

フラットメイトは、5人です。

交換留学で内2人は途中で変わりました。

1学期の私のフラットは、中国人の女の子が2人、

イギリス人の女の子1人、オランダ、フランスから男子2人でした。

2学期はドイツ人の男子2人が来ました。

男女混合であることで特に困ることもありませんでした。

来学期はまたフラットメイトが変わるので、

アジア人女子が来てほしいなぁと思っています(笑)

【スウェーデン留学つぶやき記事#001】どうも同じ寮に日本人がいるらしい… : もんさんイギリス大学留学日記/ スウェーデン大学院留学日記


共同生活って実際どう?

共同生活は想像よりはるかに快適に過ごしました。

(少なくとも1年目は。笑)

キッチンが多少混み合うこともありますが、

それ以外は不自由なく使えます。

イギリスの大学時代に聞いた寮生活は悲惨だったので、

かなり心配していたのですが、

みんな大学院生(大学1年生よりかは大人)だからか、

ほとんど困ることはありませんでした。


フラットメイトとの距離感。

しかし、快適に過ごせたのはルール決めを予めしておいたからだと思います。



既に、1年このフラットに住んでいた子の提案で、

昨年のルールを引き継ぎました。



掃除当番も決め、そのスケジュールに沿って管理し、

みんなで使うもの、例えば、食器用洗剤やスポンジ、サラダ油などは、

気づいた人が買ってきて、Spliwiseという割り勘計算サービス?で管理していたので、

公平に揉め事もなく、過ごすことが出来ています。

あえて少し不満をいうなら、

ちょっと共有のフライパンとか食器をしっかり洗わない人が若干いるということかな😅

キュキュッとするまでなんで洗わないかな〜😒

どうせ綺麗でも一度自分で洗うから、いいんだけどw


コロナ禍での生活

キッチンにはダイニングテーブルはありますが、

基本的にみんな各々の部屋で食べていました。

コロナの影響もあり、

あまり人をフラットにあげることもなかったからかもしれないですが、

数人で集まっていても、割と静かにお菓子食べたりしているくらいで、

音楽ガンガンにかけるような人はいませんでした。


今の大学寮に満足してる?悪いところは?


まずは、今の大学寮の悪いところについて。


学校からの距離

私の住んでいる寮の最大の弱点は、

キャンパスからの遠さです。。。

(これ以外はこの寮だからっていう悪いところはないです、、、)

遠さのおかげで、パリピの溜まり場になることがないので、

学期の始まりから静かに過ごせるのはむしろ良いとこです(笑)

ただ、パーティー好きな方には不便な寮だと思います。



また、ルンドの地形は盆地のようになっているため、

私の学部の建物まではかなりの坂道です。

幸いにも、、行きが上りで帰りが下りなので、

なんとか学校にも通えます😅

ちなみにバスは一応通っているので

街中に行くのには困りません。

(が、私のキャンパスからバス停が遠い。かつそのバス停にも乗り換えてしか行けない…)

街中に行くのも近くはありませんが、

全然、自転車でも行けます!(15分ほど)


エレベーターや換気扇の故障。の対応が遅い。

これはスウェーデンだから?

とにかく対応が遅いです。。。



エレベーターは私が日本に旅立った後、

コリドーメイトが引っ越すまでには直らなくて、

螺旋階段で重たい荷物を下ろしたんだとか😩😭

この寮は割と新しい方だからマシかもしれませんが、、



換気扇は何度か壊れ、一度で直らなくても普通。

イギリスでも、そんなことはあったか(笑)


郵便物が届かない。(取りに行かなきゃいけない)

郵便物については、この寮だからというより、

受付のない学生寮かつ、スウェーデンの郵便制度の問題だと思います。

郵便物は直接届かないので、

徒歩10分ほどのところにあるスーパーの中にある郵便局で受け取りができます。

まぁ荷物が届けば。ですが🙂😅

郵便についてはいつか書きます。。。

郵便受けは500mlのペットボトル3本ほど入るサイズ。

無印の化粧水と乳液をオンラインで買った時は、

ポストに入れてくれていました。

鍵がかかっていたのにどうやって入れたのかは謎。


自転車の盗難被害。

自転車盗まれている人がいました。

が、寮の部屋の中に自転車を入れるのは禁止されているのも謎。

私は自転車のフレームとスタンドを括るように鍵を一つと、

車輪にもう一つ鍵をつけています。

今のところ無事。ですが、一度自転車のライトは盗まれました。

夏休みの間に盗まれないか不安でしたが、

なんとか無事でした。



いや!良いところもあるよ!


ここまで、悪いところを書いてきましたが、

ここからは良いところを紹介します。


設備が新しい。

なんと言っても建物が新しいので、家具や家電も比較的綺麗で新しいです。

マットレスは少し汚れが気になったので、

お願いして新しいものに変えてもらいました。


暖房なくても、寒くない。

この寮は比較的新しいこともあり、しっかり断熱されています。

窓が結露することもありません。



そのため、セントラルヒーターはありますが、

私はヒーターなしでも、冬場は部屋の温度は18度以上に保たれているので、

全然寒く感じていませんでした。



ちなみに、セントラルヒーターは塔全体で管理されているため、

部屋の温度が18度以下になる2月3月以外は自分でつけることも出来ません😩

フラットメイトで寒がりの人は寒いと訴えていました😅

寒がりだと思う人は追加で暖房対策を取るのもありかもしれないです。


防音はばっちり。

怖いぐらいに(人気を感じない)防音バッチリ。

入居して最初の1週間は、

それぞれの部屋に人がいるのかいないのか分からないレベルだった(笑)

私がウクレレ練習してても、聞こえないらしい。


ランドリーが意外と便利。

最初はシェアするランドリーに抵抗があったけど、

大型洗濯機2台に、ドラム乾燥機、干す乾燥機(?)で

一気に洗えて、すぐに乾くので便利。

ランドリーは無料で1ヶ月6回まで予約可能。

ちなみに一回3時間で、大体洗うのに45分。乾かすのに45分くらいかかるので、

私は大抵休日に洗濯してます。1週間に一度で十分です。


まとめ:まぁ大学院の寮は何とかなる!(笑)


イギリスの学部生の寮には私は住めなかったかもしれませんが、

大学院ともなるとみんな大人です(笑)

初めに、話し合ってルール決めをしておけば大丈夫だと思います。

寮生活が始まるまでは、不安かと思いますが、

意外とそんなに悪くありません。

ぜひ多国籍な寮生活という日本ではなかなかできない経験を楽しみましょう!

それでは!


関連記事


【スウェーデン建築留学】スウェーデンの大学院に留学します! : もんさんイギリス大学留学日記/ スウェーデン大学院留学日記