オールナイトニッポンリスナーのもんさんです。


『日本で好きだったラジオを、海外で、スマホでも聴きたい!』


そんな方に私が最近(今さらながら)発見した方法を紹介します。


radiko
ちなみに、私は、菅田将暉(月)、YOASOBI、星野源(火)、

オードリー(土)とバナナマン(金)をタイムフリーで聞いています😂



本記事の内容

・radikoを海外で聴く方法(パソコン)
・radikoの音声データの保存方法(パソコン)
・音声データをスマホで聴く方法



このブログの筆者「もんさん」

もんさん自己紹介-02




海外でも、日本のラジオって聞きたくなりませんか?

私は、いつも寝る前にラジオを聴きながら、

いつのまにか寝ていることがほとんどです(笑)



でも、海外で日本にいる時のように、

ラジオのオンラインサービスradikoを利用しようとすると、

VPNの関係で、スマホアプリでもパソコンでも聴くことができません。

海外でradikoを利用するには、ちょっと準備が必要です。



そこで、この記事では、

VPNなしで、スマホで、なんとかradikoを聴くことのできる方法を紹介します。



radikoを海外で聴く方法(パソコン)

前提

私のパソコンはMacBook。スウェーデンとイギリスで利用できています。


正直、radikoを海外で、VPNなしで、パソコンで、聴く方法は、

私も、ネットで調べたら、いくつかのサイトで紹介されていたので、

すぐに分かったのですが、

一応、ここでも紹介しておきます。

必要なモノは、パソコンのGoogle Chrome とその拡張機能のみです。

スマホで拡張機能が使えるのか調べましたが、わかりませんでした😭



まず、Google Chromeを使っていない方はダウンロードが必要です。

そして、次にradikoの拡張機能です。
radiko_extension
radikoの拡張機能を追加。


google
その後、パズルのようなマークをクリック。

radiko_1
ピンをクリックすることで、上に表示されます。

radiko_2

これで、パソコンではradikoを聴けるようになります!

(少なくとも、イギリスとスウェーデンでは聴けています!)


radikoの音声データの保存方法(パソコン)

聴きたいラジオのページで上のダウンロードというところをクリックするのみ。
radiko_3
数分で2時間の音声ファイルが.aacファイルで保存されます。

パソコンでは普通に再生可能です。

私のパソコンはOSをどちらも入れているのですが、

Media Player (Win) とQuick Player (Mac) のどちらでも再生できました。



スマホで、海外で、VPNなしで、

radikoを利用する方法が見つからなかったが故の方法です。

それは、パソコンで音声データを保存して、

スマホに転送して、それを再生する。

いや、面倒だわ、そこまでして聴きたい?って思われるかもしれませんが、

シャワーしている時とか寝る直前はパソコンではなく、

スマホからの方が操作も便利なんです。

ワイヤレススピーカーでもあれば、また話は別かもしれませんが…



もちろんこの方法ならオフラインでも聴けるので、

次の帰国の時は8時間分ほど保存しておこうかな(笑)



音声データをスマホで聴く方法


スマホには音声データをAir Dropなどで転送し、

なぜが私のスマホにあるアプリのうち、

Wechatで聴く事が唯一出来ました(笑)

WechatでとりあえずFile Transfer (自分宛に送る機能)で送信し、

Wechatで再生しています。



まとめ:海外でradikoをなんとかしてスマホで聴くには、Google Chrome + Radiko拡張機能 + Wechat !


この記事を、読んで参考にされる方は少ないかもしれませんが、

VPNをどうしても使いたくないけど、スマホでradikoを聴きたい時に

多少の手間をかけ、リアルタイムでなければ

オフラインで聴く事ができる方法を紹介しました。



参考になれば幸いです☺️

それでは!


関連記事